オリゴ糖を含む食品について

オリゴ糖を多く含む食品を把握して普段の食事に!

オリゴ糖を主成分とした健康食品は様々ありますが、やはり自然の食品からしっかりと摂取するのが最も大切です。カロリーや甘みも低いので健康にもダイエットにも良く、また善玉菌の餌にもなるので、便秘解消にも良いすぐれものです。普段の食事にしっかりと取り入れて健康できれいな体づくりに役立てましょう。オリゴ糖は特別なものではなく、私たちが普段食べているものにも含まれています。代表的なのは野菜と大豆です。

玉ねぎやキャベツ、ジャガイモ、ニンニク、トウモロコシ、アスパラガス、ごぼうにはオリゴ糖が多く含まれています。野菜にはオリゴ糖以外にも食物繊維やミネラル、ビタミンといった栄養素も含まれているので、便秘に悩んでいる方や美肌になりたい方は積極的に摂取してほしいです。また大豆にもオリゴ糖は含まれています。大豆というのは色々な食品の材料となります。

納豆や味噌、豆腐といった日本食にかかせないメニューにも含まれているということですね。特に納豆の納豆菌には整腸作用があるので、そこに混ぜることでより整腸作用が高まるでしょう。他にもバナナは食物繊維もバランス良く入っていますし、オリゴ糖も含まれていますのでお通じには効果的です。このように意識するだけで普段の食事からでも摂取することが出来ます。しかし頑固なお腹で悩んでいる方は普段の食事だけではなかなか効果を実感しにくいと思います。その場合は、単体で摂取すると良いです。
このサイトでも紹介しているようなオリゴ糖の商品を普段のお食事やおやつ、コーヒーに混ぜて摂取することでより効果が実感できるようになります。もちろん食生活も見直すことも忘れずに。

オリゴ糖を多く含む食べ物について。

オリゴ糖を豊富に含む野菜

野菜には実は豊富に含まれています。しっかりとサラダなどで野菜を毎日摂取している方はきちんと摂取できるのです。特に玉ねぎやゴボウ、白ネギ、トウモロコシ、アスパラガスなどが多く含む野菜です。食物繊維やビタミン、ミネラルが摂取できる以外にも、こんなメリットもあるんですね。

豆類にも豊富なオリゴ糖

その他にも大豆にもオリゴ糖は多く含まれています。種類としては大豆オリゴ糖と言われています。特に腸内環境を整える働きがあり、免疫力向上にもつながる非常に良いオリゴ糖の一つです。それに加えて大豆にはイソフラボンという美容成分も含まれているので女性にはとてもおすすめ♪もちろん納豆や豆腐などにも豊富に含まれているのでぜひ毎日の食事に取り入れましょう。

砂糖大根に含まれているビートオリゴ糖

北海道で栽培されている砂糖大根からもラフィノースというオリゴ糖が摂取できます。基本的にこの野菜をそのまま食べる事は少なく、健康食品としてよく用いられます。オリゴ糖を多く含む食品として最も知名度のある砂糖大根は寒い地域でよく栽培されており、そのほとんどが健康食品原料として用いられ、様々な商品に使われています。整腸作用が高く、免疫力向上の働きもあるので、妊娠中や赤ちゃんにおすすめの素材の一つです。

もちろん健康食品を摂取する事も非常に効果的です。便秘の方は、妊婦や授乳中の方も安心して飲める食品です。便秘茶などは、妊婦などは飲むことができないものが多いので、これならしっかりと解消することが出来るはずです。ぜひ試してみましょう。
おすすめはハグクミのオリゴ糖です。ガラクトやキシロ、ビートオリゴ糖など様々な種類が善玉菌をしっかりと働かせてくれる為の黄金比率で作られています。その他にも人によって体内にいる善玉菌の種類が異なります。しっかりと様々なオリゴ糖を飲用してみて自分に合ったオリゴ糖を探してみて下さい。オリゴ糖を含む食品だけでなく健康食品でも、オリゴ糖をしっかりと1週間は続けなければ実感は獲れないのでしっかりと継続してみて下さい。



copyright(c) オリゴ糖口コミランキング All rights reserved.