オリゴ糖の摂取量について

  • オリゴ糖で便秘解消
  • オリゴ糖の摂取量

摂取量をしっかりと把握して体感しましょう。

便秘解消に効果があるオリゴ糖。しかしいくら効果があるからといって無制限に摂取しても良いのでしょうか?オリゴ糖はその時の体調や体質に合わせて摂るのが良いでしょう。腸内環境や体質によってはオリゴ糖の摂り過ぎは下痢になってしまうこともあるのです。
ではオリゴ糖の1日の摂取量はどのくらいが適切なのでしょうか?
天然のオリゴ糖であれば大人の摂取量は1日3~5g程度。子供であればその半分です。この摂取量を超えた量を一日に摂取してしまうと、深刻な健康被害は心配ないですが、場合によっては下痢になってしまう方もいるかもしれません。
しかしオリゴ糖の摂り過ぎではなく腸内環境が細菌によって侵されている場合、細菌が原因で下痢になることがあります。この場合はオリゴ糖を摂取することで細菌の勢力を押さえることが出来るので、オリゴ糖は積極的に摂取してほしいです。しかしいずれにせよ、あまり1日の摂取量を超えて多く摂取するのは良くないと言えるでしょう。また胃腸などが元から弱い方もオリゴ糖の摂り過ぎで下痢になることがあります。
毎日コツコツしっかりと継続してオリゴ糖を摂取することが一番、便秘解消に効果があります。
ぜひ普段の食生活とともにオリゴ糖サプリメントなどを活用し、こつこつとオリゴ糖を摂取することを心がけて下さい

飲み過ぎるとオナカが緩くなるのはなぜ?

子供と大人では摂取量が異なるので注意。

しっかりと摂取量を守らなければ、善玉菌と悪玉菌のバランスが悪くなって腸内環境が活発に動きすぎて下痢をすることもあります。大人も子供もしっかりと飲む量を守ってから活用しましょう。個人差があるので、体感が無い方は少しずつ飲む量を増やしていくのが良いでしょう。



copyright(c) オリゴ糖口コミランキング All rights reserved.