オリゴ糖のレシピ集

ゴボウのレシピでしっかりと便秘解消を!!

ごぼうは食物繊維がたっぷりで、便秘解消や冷え性に効果がある食べ物です。
またごぼうにもオリゴ糖は含まれています。それにくわえて食物繊維もたっぷり含まれているので便秘解消には非常に有効です。さらに、サポニンという成分がゴボウには含まれています。抗酸化作用の強い美容成分であり、今テレビでも非常に話題となっているのがこのサポニン。
ごぼうはたくさん使い道があるので、オリゴ糖レシピの中核として活躍してくれるでしょう。

ごぼうとわかめとオリゴ糖の最強スッキリレシピ「ごぼうとわかめの辛子和え」
わかめにも食物繊維がたっぷり入っているので、ごぼうとわかめ、オリゴ糖のトリプルパワーで最強にスッキリ出来るのが「ごぼうとわかめの辛子和え」です。

★材料(2人分)
・オリゴ糖…小さじ1
・しょうゆ…小さじ2
・だし汁…小さじ1
・ごぼう…50g
・わかめ…3g
・練り辛子…小さじ1

★作り方
1、ごぼうを4cm程の長さで細切りにして、やわらかくなるまで茹でて冷まします。
2、わかめを水で戻して、水を絞り、適当に刻みます。
3、オリゴ糖としょうゆ、だし汁を混ぜあわせ、辛子をそれでときます。
4、ごぼうとわかめを器に盛って、3で出来たタレをかけて完成。

ごぼうのシャキシャキとした噛みごたえが美味しいです。
これでカロリーはわずか27kcal!
ヘルシーで便秘解消にも効果のあるレシピ。ぜひ試してみて下さい!

きんぴらごぼうに使っても美味しい
また、きんぴらごぼうを作る時の砂糖をオリゴ糖に変えても美味しいです。あなただけのごぼうを使ったオリゴ糖レシピを考えてみて下さい。



copyright(c) オリゴ糖口コミランキング All rights reserved.